迷惑防止条例違反で書類送検の警部補を停職6カ月 広島県警

 広島県警は16日付で、本部に勤務する男性警部補(36)を県迷惑防止条例違反(卑わいな行為)容疑で広島区検に書類送検し、停職6カ月の懲戒処分とした。
送検容疑は広島市内の商業施設で5月24日、買い物に訪れた30代女性のスカートの下からスマートフォンを差し入れたとしている。

 逃走したため警備員が取り押さえたが、盗撮した画像は見つからず県警が任意で捜査していた。
監察官室によると「欲望を抑えられなかった」と容疑を認めているといい、ほかに複数の盗撮行為もほのめかしているという。
引用元 ⇒ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190816-00000074-mai-soci


いずれ、依願退職するよね?
それとも、6か月後にしれっと職場復帰するの?w
だったらメンタル強いなw